秋の長雨

台風や秋霖の影響で、雨の降る日が多かった9月もそろそろ終わり。思ったほど畑仕事や庭いじりが進んでいません。。。雨の合間を縫って畑の片付けをしたり、草刈りをしたり、、、なかなか捗りません。

夏中、暑くてささらほうさらになっていた畑の畝の草を引いてみたら黒豆がしっかりと育っていました(笑)
収穫の終わった夏野菜を引っこ抜き、土を起こして植え付けたキャベツ・ブロッコリー・カリフラワー・じゃがいも達。去年の教訓で一度に植えて収穫しても食べきれないので、今年は食べきれる数の苗を植えました。

黒豆とブロッコリー・キャベツ苗

花の苗もうわ段の敷地に少しだけ植えてみました。1株もしくは2株ずつくらいしか植えてないので、焼け石に水的な感じ・・・(苦笑)ハーブ類もいろいろと植えてみたので、うまく根付けば結構賑やかになるかもです。ただ、雨が続いたおかげで根が少し弱ってしまったようにも見えるんですけど、花たちの生命力に賭けるしかないです。

花苗植え付け

とても一人では回らないので、週末尋ねてきてくれた友人夫婦を駆り出してチューリップの球根の植え付けやビオラの種蒔き、畑の草引きを手伝ってもらいました。

チューリップの球根は去年植えたのと同じ場所で、こちらも草引きをして土を起こし堆肥を混ぜて柔らかくしてから作業。植えっぱなしにしていたので、球根は消えたか痩せてるかと思いきや、掘り返してみるとしっかりと肥え丸々としたものがコロコロと出てきたので、今年のものと合わせて植え直し。来春はた〜っぷりとチューリップが楽しめそうです。

チュリーップの球根植え付け

ビオラの種は昨シーズンに集めておいたものを、あるだけのポットで根出しをして残りはそのまま蒔こうかと思っています。とりあえず、ポットでの種蒔きから。

去年も種蒔きから始めて、たくさんの花をつけてくれたのでとんでもない量の種が採れてしまったのですが、頑張って植え付けして春にはビオラいっぱいに咲かせたいです。友人も頑張ってくれました。

ビオラ種蒔き

先に植えていた白菜・大根・ガーデンレタスが芽を出し始めました。本葉が2〜3枚になったら畑に植え替えていきます。懲りずによくやってるなと自分でも感心してしまいます。

白菜とガーデンレタス

友人に手伝ってもらったおかげで9月中に終わらせておきたかったことはなんとか片付けたのですが、10月もまだまだ種撒きと植え付けは続きます。。。雨のおかげで水やりはほとんどしなくて済んでるで大助かりですが。出来れば日中はお天気よく、夜に雨降ってくれると嬉しいんだけど。。。

丹山波(にゃんば)
丹波国篠山藩
chasukehana atmark nyanba.com

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL