秋に誘われて

秋分を過ぎて夜が長くなり、めっきり秋の気配が濃くなってきました。 あちらこちらから金木犀の良い香りが漂う中、曼珠沙華を見に多可町まで行ってきました。 道すがら畦 […]

詳細を見る

四季を染める 藍染め

8月は藍の生葉染めです。畑の藍をようやく刈り込んできました。 発育不足で葉は薄いし、色もいまいち・・・ なんとかストール一枚を染められる程度の量しか収穫できませ […]

詳細を見る

藍の生葉で染める 2

今月の篠山の森でのプログラムは、この時期限定の藍の生葉染めです。 藍の葉が一番勢いのある時期でしか染めることの出来ません。時期を過ぎると薹が立ってしまい花穂が出 […]

詳細を見る

小鮒草染め

8月は藍の生葉を使って藍染めをする予定なので、重ね染めの準備として小鮒草(コブナグサ)を使って黄色を染めてみました。 小鮒草はイネ科の植物で古くから染料として使 […]

詳細を見る

四季を染める 葛染め

7月はちょうど花期の紅花を染めようと思っていましたが、調べてみると紅の赤は「寒の紅」と言われる通り霜が降りだす初冬〜冬にかけてが一番発色がいいそうなので急遽「葛 […]

詳細を見る

四季を染める 枇杷染め

6月は枇杷で染めてみようと思います。 常緑樹なので、葉がかなり汚れいます。綺麗に洗うこと約1時間、これだけでちょっとくたびれモードです。 新たしい葉よりひねた葉 […]

詳細を見る

笹百合咲いた

庭や裏山に自生している笹百合が今年も咲き始め、辺りに百合の甘い香りが漂います。 いつも顔を出すところからはもちろん、これまで出ていなかったところからも出てきてい […]

詳細を見る

梅しごと

梅しごと

梅雨のこの時期にしかできないことと言えば「梅しごと」 今年は自家製の梅酒と梅シロップを作ってみることにしました。 青梅は毒素があってそのままでは食することができ […]

詳細を見る

よもぎ染め

四季を染める よもぎ染め

5月はよもぎです。庭や畑にいっぱい生えているよもぎをせっせと集めて染料にしていきます。 染液の作り方はたんぽぽやカモミールとほぼ同じですが、緑の色素をしっかり出 […]

詳細を見る